メディカルちゃんねる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

脳卒中後の痛み「神経障害性疼痛」 脳を磁気で刺激し軽減に成功/大阪大


1 :白夜φ ★:2013/04/01(月) 22:24:19.48 ID:???
◇脳卒中後の痛みに磁気、脳を刺激し軽減に成功


脳を磁気で刺激することで、脳卒中後の激しい痛みを和らげることに、大阪大の斎藤洋一・特任教授(脳神経外科)らが成功した。

国際疼痛とうつう学会誌に近く発表する。

脳や脊髄の神経が傷つくと、手や足に、やけどや針で刺した時のような激しい痛みが続くことがある。
「神経障害性疼痛」と呼ばれ、脳卒中では患者の約3%にこの症状が表れる。

研究チームは、治療薬などの効果がない20歳以上の61人の患者を対象に、
手や足の動きを制御する脳の部位を、強い磁気で1日10分間ずつ10日間刺激して効果を調べた。
その結果、最も痛い場合を100点とする自己評価で、平均75・6点だった痛みが、磁気刺激で平均4・9点下がった。
一方、偽の装置で磁気を出さなかった時は1・8点下がっただけだった。
(2013年4月1日08時41分 読売新聞)
___________

▽記事引用元 YOMIURIONLINE 2013年4月1日08時41分配信記事
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130331-OYT1T01354.htm

▽関連
・大阪大学大学院医学系研究科 脳神経外科
http://www.nsurg.med.osaka-u.ac.jp/school/index.html
脳神経制御外科学(帝人フォーマ)共同研究部門
http://neuromod.casi.osaka-u.ac.jp/
2012.7.10 公益財団法人日本脳神経財団出版BRAIN誌上の「やさしい医学」に齋藤洋一教授の「難治性神経障害性疼痛に対する反復経頭蓋磁気刺激療法」が掲載されました.
「難治性神経障害性疼痛に対する反復経頭蓋磁気刺激療法.]
http://neuromod.casi.osaka-u.ac.jp/pdf/




2 :名無しのひみつ:2013/04/01(月) 22:25:51.04 ID:s52cgvnv
アルツハイマーの原因物質って、どうにかして消せないの?




3 :名無しのひみつ:2013/04/01(月) 22:26:59.13 ID:U7z1lDq8
偽の装置で実験された患者は、前世の因縁で遊ばれただけ。




4 :名無しのひみつ:2013/04/01(月) 22:28:30.49 ID:ZY4Jfhn0
パーキンソンや鬱も軽減する




5 :名無しのひみつ:2013/04/01(月) 22:31:08.61 ID:87pCWj2S
脳がips細胞で治ればいいのにのう




6 :名無しのひみつ:2013/04/01(月) 22:32:35.21 ID:L0Xy6Ff8
おれの友達がクモ膜下出血起こして脳に障害が残っちゃったんだが、これ効かないかな




7 :名無しのひみつ:2013/04/01(月) 22:37:17.76 ID:TOjY9gLc
俺の頭に電波当ててくる奴しねや




8 :名無しのひみつ:2013/04/02(火) 01:31:38.40 ID:Xfb8XqtC
オイラこの疼痛持ちだけど、楽しみにしようかな(´・ω・`)




9 :名無しのひみつ:2013/04/02(火) 04:28:59.59 ID:ytahDrQB
これ、有意差あるの?




10 :名無しのひみつ:2013/04/02(火) 07:19:34.24 ID:vCjig0Lr
磁気当ててる時だけ?
それともしばらく有効?




11 :名無しのひみつ:2013/04/02(火) 12:53:50.97 ID:gquyF6ke
脳を磁気で刺激?

なにそれ




12 :名無しのひみつ:2013/04/02(火) 14:39:38.35 ID:8E9sjaff
頭痛と言えば、リリカ リリカ様です




13 :名無しのひみつ:2013/04/02(火) 16:38:16.27 ID:Qivu3MKe
4.9点の軽減ではあまり有り難みもないように思えるね。

偽の装置で1.8点軽減されるのはなんだろう。
刺激しながら、すっごく効くんだよ、すっかり痛みが消えるんだよ、と
自己暗示でもかけるとより効果的ということだろうか。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:医療ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2013/04/03(水) 06:00:56|
  2. 脳神経学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<体内時計が肝臓の代謝を制御 肝臓の糖代謝を制御する鍵となる分子を発見/産総研 | ホーム | お休みのお知らせ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medichannel.blog.fc2.com/tb.php/311-0ea67cd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Jinjin

Author:Jinjin
このブログはリンクフリーです。
相互リンク&RSS募集中です!
ツイッター開始。フォローしてくれたら嬉しいなぁ。
Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
管理人 (3)
医療 (72)
再生医療 (17)
介護 (1)
医療/放射能 (1)
産科 (8)
脳神経学 (38)
患者/栄養 (2)
看護 (7)
薬学 (16)
患者/疾患 (16)
研修医 (1)
代替医療 (1)
法医学 (3)
歯科学 (3)
消化器学 (22)
精神科 (12)
健康管理 (13)
病院 (7)
遺伝学 (1)
学生 (3)
国際 (47)
循環器学 (4)
救命 (3)
生命倫理 (2)
リハビリ (1)
呼吸器 (1)
整形 (2)
アレルギー (2)
泌尿器 (2)
心理 (5)
免疫 (5)
眼 (7)
耳鼻咽喉 (1)
事件 (7)
感染症 (9)
皮膚 (2)
小児 (3)
栄養 (2)
婦人科 (1)

はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
5093位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
379位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

RSS

広告

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

逆アクセスランキング

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。