メディカルちゃんねる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本糖尿病学会「糖質オフダイエットに安全性保証する根拠ない」 体重減少には「総エネルギー摂取量の制限」を最優先


1 :チリ人φ ★:2013/03/31(日) 10:08:23.08 ID:???
話題の糖質オフダイエットに関して、3月18日、日本糖尿病学会が初めて公式見解を発表した。それが
“否定的な”見解だったため、大きな反響を呼んでいる。学会の主張は次の3点にまとめられる。


【1】体重減少には、「総エネルギー摂取量の制限」を最優先

生活習慣が主な原因のひとつとなる糖尿病では、肥満の改善が必要となる。その際、糖質など特定の
栄養素だけを控えるのではなく、全体としてバランスの取れたカロリー制限食をすすめている。


【2】糖質オフダイエットは、安全性を保証する科学的根拠がないため、現時点ではすすめられない

順天堂大学糖尿病・内分泌内科教授の綿田裕孝氏が説明する。
「糖質制限をすると、代わりに脂質やたんぱく質を過剰摂取してしまいます。その結果、血中にケトン体という
物質が増え、血液が酸性に傾き、細胞代謝がさまたげられる『ケトン血症』になる可能性があります。

症状としては、吐き気やだるさ、ひどい時には昏睡状態を引き起こす可能性もあります。長期的には、肉や魚の
摂りすぎで腎機能が悪化したり、脂質の摂りすぎで動脈硬化を促進させ、心筋梗塞や脳卒中、大腸がんの
危険性を高めることにもつながりかねません」

こういった可能性がある限り、すすめられないというのが、同学会の主張だ。


【3】欧米と日本のBMI(肥満度)は違うため、欧米での糖質オフダイエットの研究論文は日本人に当てはまらない

BMIとは、肥満度を示す指標で、体重(kg)を身長(m)の2乗で割った数値を差す。日本肥満学会によれば、
BMI25以上を肥満としているが、日本人(成人の男女)の肥満率は25.1%。これに対し、アメリカでは68.0%にも
上る。

「糖尿病患者のBMIの平均値は、欧米の場合が30以上、日本が24くらいです。だから、糖質制限で体重が
減少したという欧米の論文があったとしても、そもそも日本人とは体質が違うため、単純に同様の方法が
日本人に当てはまるかは明確ではないということでしょう」(前出・綿田氏)

http://news.mynavi.jp/news/2013/03/29/174/index.html



すぐわかる!すぐできる! 糖尿病の食事療法 カロリーつき カーボカウントナビすぐわかる!すぐできる! 糖尿病の食事療法 カロリーつき カーボカウントナビ
(2010/06/25)
佐野喜子

商品詳細を見る
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:医療ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2013/04/12(金) 06:00:25|
  2. 消化器学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眠りを誘うホルモン「メラトニン」の分泌量と糖尿病リスクに関連性/米研究


1 :白夜φ ★:2013/04/04(木) 16:28:24.26 ID:???
眠り誘うホルモンの量と糖尿病リスクに関連性、米研究
2013年04月04日 09:14 発信地:ワシントンD.C./米国

【4月4日 AFP】眠りを誘うホルモン「メラトニン」の分泌量と、成人発症の糖尿病にかかるリスクとの間に関連性があるとの研究結果が
2日の米国医師会雑誌(Journal of the American Medical Association、JAMA)に掲載された。
女性を対象に行われた研究によると、夜間のメラトニン分泌量が少ない人は多い人に比べ、糖尿病にかかる確率が2倍に上るという。

糖尿病を患う女性370人と、人種と年齢が同じで糖尿病にかかっていない女性370人を比較したところ、
糖尿病を患う女性は夜間に分泌されるメラトニンの量が少なかった。

脳から分泌されるメラトニンは寝ている間に分泌量が多くなり、概日(がいじつ)リズムまたは「体内時計」を調整する作用がある。

米ボストン(Boston)のブリガム・アンド・ウィメンズ病院(Brigham and Women's Hospital)の研究者、シアラン・マクマラン(Ciaran McMullan)氏は
「夜に分泌されるメラトニンの量と2型糖尿病のリスクとの独立した関連性が証明されたのはこれが初めて」と話している。 (c)AFP
____________

▽記事引用元 AFPBBNews 2013年04月04日 09:14配信記事
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2937036/10534692

▽関連
JAMA(Journal of the American Medical Association)
Melatonin Secretion and the Incidence of Type 2 Diabetes
http://jama.jamanetwork.com/article.aspx?articleid=1674239

続きを読む

テーマ:医療ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2013/04/06(土) 17:00:50|
  2. 消化器学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

体内時計が肝臓の代謝を制御 肝臓の糖代謝を制御する鍵となる分子を発見/産総研


1 :白夜φ ★:2013/04/01(月) 22:15:15.68 ID:???
2013年3月26日 掲載
体内時計が肝臓の代謝を制御
- 肝臓の糖代謝を制御する鍵となる分子を発見 -

バイオメディカル研究部門
上級主任研究員 石田 直理雄

ポイント

・肝臓の働きの鍵となる分子C/EBPαが、体内時計に制御されることを発見
・C/EBPαの遺伝子上流に制御タンパク質CLOCKが結合し、発現リズムを形成
・体内時計と肝臓の糖代謝の関係解明に貢献

概要
独立行政法人 産業技術総合研究所【理事長 野間口 有】(以下「産総研」という)バイオメディカル研究部門
【研究部門長 近江谷 克裕】石田 直理雄 上級主任研究員らは体内時計に制御される分子C/EBPαをマウスの肝臓で発見した。

化学的解析により、C/EBPαは肝臓で24時間活動している遺伝子の産物であり、この遺伝子の上流に、
時計遺伝子のひとつ、Clockの産物である制御タンパク質が結合する配列を見つけた。
この発見は、体内時計が肝臓でのグリコーゲン貯蔵や脂質代謝制御と関係がある可能性を示す。
なお、この発見の詳細は、2013年6月25~30日にアイルランドで開催される第22回国際行動学会議で発表される。
また、米国のオンライン雑誌PloS ONEに掲載された(PloS ONE Vol 8 (3), e58221(2013))。

*** 引用ここまで 全文は記事引用元をご覧ください ***
____________

▽記事引用元 産業技術総合研究所 2013年3月26日 掲載
http://www.aist.go.jp/aist_j/new_research/nr20130326/nr20130326.html

▽関連
PLOS ON
The Circadian Binding of CLOCK Protein to the Promoter of C/ebpα Gene in Mouse Cells
http://www.plosone.org/article/info:doi/10.1371/journal.pone.0058221




2 :名無しのひみつ:2013/04/01(月) 22:19:00.92 ID:+G2yhnlM
規則正しい生活を送りなさいという事が言いたいのかな




4 :名無しのひみつ:2013/04/01(月) 22:21:18.45 ID:l+79yNg6
さっぱり意味が分からん、、、俺が馬鹿なのか、、、




5 :名無しのひみつ:2013/04/01(月) 22:23:53.02 ID:/tTNhtWk
全体が進歩すると相対性理論が成り立たず進歩が存在し得ない
進歩しない方々は必要不可欠な貴重な逸材




6 :名無しのひみつ:2013/04/01(月) 22:28:08.69 ID:d6TIGjWS
医学は分子生物学になってきたな




7 :名無しのひみつ:2013/04/01(月) 22:29:09.27 ID:U7z1lDq8
つまり副交感神経が優位である睡眠中に、脂肪が貯蔵され、デブが生産されるという意味じゃないか?




8 :名無しのひみつ:2013/04/01(月) 22:32:11.40 ID:CRhtw9i3
まーもともとストレスで血糖値が上がるのは常識やん
不眠とかストレスの元だしな




9 :名無しのひみつ:2013/04/01(月) 22:33:58.38 ID:zL3Md9El
これって、昼夜2交代制の仕事なんかしてたらヤバイのん?




10 :名無しのひみつ:2013/04/01(月) 22:44:22.47 ID:fH+7N50R
幼児から思春期にかけて体内時計が完成する時期に
塾だ、DQN親の集会だなんだかんだやってると、将来糖尿病になる。

てことな。




11 :名無しのひみつ:2013/04/01(月) 23:22:56.91 ID:eT5hoS33
俺たちにできる事は一つ
規則正しい生活リズムを自己管理するという事のみ




12 :名無しのひみつ:2013/04/02(火) 00:16:50.03 ID:72UGtN+m
明け方寝て昼前に起きる生活を規則正しく毎日続けてるんだが、ダメかな。




13 : 【関電 60.6 %】 :2013/04/02(火) 04:23:01.64 ID:zR/6Kza0
インスリンとも関連するはずなんだが・・・




15 :名無しのひみつ:2013/04/02(火) 04:37:40.69 ID:g3NsSRPU
夜食大好き(朝3時)




16 :名無しのひみつ:2013/04/02(火) 04:47:55.40 ID:q8ZgOxZb
食った後に軽い運動しろよ
食器洗うだけでも血糖値は下がるとテレビでやってた




17 :名無しのひみつ:2013/04/02(火) 05:27:19.53 ID:pI0xCb4n
1日の平均心拍数を上げろってことだよ、平均心拍数が上がれば
寿命も減るけどな。




19 :名無しのひみつ:2013/04/02(火) 12:52:56.57 ID:gquyF6ke
まあ体内時計タンパク質は全身の細胞で発現しているらしいから
ありうるわな



テーマ:医療ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2013/04/03(水) 12:00:12|
  2. 消化器学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「配給されたものは何でも食べろ」「消毒薬がなくてもインスリンを打て」 糖尿病患者向けの災害時マニュアル、医師ら作成


1 :そーきそばΦ ★:2013/03/28(木) 19:33:44.30 ID:???0
 震災など災害時に医療支援の対象から外れがちな糖尿病患者を守ろうと、東京都西部地区の医師らが対応マニュアルを作った。
糖尿病患者自身と、専門外の医療者が使うことを想定。日ごろの備えから、発生直後、1週間後--と、長期化にも対応できるよう配慮した。
糖尿病に絞った総合的な災害時マニュアルは全国でも初めてという。

 マニュアルを作ったのは、医療者のNPO法人「西東京臨床糖尿病研究会」。東京都西部には立川断層帯が南北に走り、
マグニチュード7級の「首都直下地震」による被害が懸念されている。

 糖尿病患者は、外見が健康な人と変わらないため医療支援から漏れがちで、インスリン製剤の投与が途切れた場合、
数時間~1日程度で命にかかわる患者もいる。東日本大震災の際にも、不適切なインスリン投与や食生活の急激な変化で体調を崩す患者が出た。

 患者向けのマニュアルは、救援までに時間がかかることを念頭に「自分のことは自分で守る」を目標に掲げた。
「配給されたものは何でも食べる」「(注射用の)消毒薬がなくてもインスリンを打つ」など「生き延びる術」を紹介。
服用している薬などの写真を携帯電話などに保存しておくことも提案した。医療者向けには、高血糖や低血糖の危険性を解説し、
緊急時のインスリン製剤の使い方などを盛り込んだ。糖尿病治療に詳しくなくても、適切な薬剤投与や判断ができる。

 同研究会の貴田岡(きたおか)正史理事長は「東日本大震災の経験を踏まえた。マニュアルは会員の医療機関などで配布し、
患者向けの勉強会も開きたい」と話す。マニュアルは同研究会ホームページ(http://www.nishitokyo-dm.net/)でも近く公開する。

毎日新聞 3月28日(木)19時22分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130328-00000063-mai-soci
(続)



グルコケア 粉末スティック 30包グルコケア 粉末スティック 30包
(2005/12/05)
グルコケア

商品詳細を見る
続きを読む

テーマ:医療ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2013/03/30(土) 12:00:38|
  2. 消化器学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

腸は体のストレスセンサー ストレスを腸が関知して体を健常に保つ仕組みを解明/東京大


1 :白夜φ ★:2013/03/27(水) 23:48:00.45 ID:???
腸は体のストレスセンサー
―ストレスを腸が関知して体を健常に保つ仕組みを解明―

平成25年3月22日

東京大学大学院薬学系研究科

1.発表者:
三浦 正幸(東京大学大学院薬学系研究科 薬科学専攻 教授)
武石 明佳(東京大学大学院薬学系研究科 薬科学専攻 特任研究員)
倉永英里奈(理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター チームリーダー)

2.発表ポイント:
◆どのような成果を出したのか
創傷ストレスに応答して体を健常に保つ仕組みとして、腸による全身性ストレスの受容とそれに引き続く腸幹細胞の活性化による細胞の再生が重要であることを解明しました。
◆新規性(何が新しいのか)
全身性ストレスの応答によって組織幹細胞の活性化を促すことが、健常な体の恒常性維持に重要であることが初めて明らかになりました。
◆社会的意義/将来の展望
幹細胞の活性化は、健常な組織恒常性の維持、組織修復、がんの再発にも関わっています。
本研究をモデルとして全身性ストレスによる幹細胞の活性化機構を遺伝学的に研究することが可能になり、
細胞死と幹細胞増殖のバランスによる体の健常性を維持する仕組みの理解が進むことが期待されます。

3.発表概要:
私たちの体が健常な状態を維持できるのは、常に受ける様々なストレスに個体が巧みに応答しているからです。
組織が傷害を受けると、炎症を含む全身性のストレスが体に生じます。

東京大学大学院薬学系研究科の三浦正幸教授、武石明佳研究員らは、理化学研究所の倉永英里奈チームリーダーと共同で、
創傷ストレスに応答して体を健常に保つ仕組みとして、腸による全身性ストレスの受容とそれに引き続く腸幹細胞の活性化による細胞の再生が重要であることを解明しました。
ショウジョウバエを使った今回の成果により、外界からのストレスを腸が感知してストレス応答し、ストレスセンサーとしての役割を果たした腸上皮細胞は速やかに細胞死をおこすこと、
その際に幹細胞の増殖を促して、細胞数に過不足のない腸上皮再生と個体の生存を維持していることが示されました。
傷害部位から離れた場所の幹細胞が活性化して再生を促すこの仕組みは、脳虚血後に成体脳にある幹細胞が活性化され、脳の修復が促される現象とも似通っています。

今回、全身性ストレスの応答によって組織幹細胞の活性化を促すことが、健常な体の恒常性維持に重要であることが初めて明らかになりました。
この発見を糸口に、全身性ストレス応答と幹細胞活性化をつなぐ分子メカニズムの遺伝学的な解明が期待されます。

*** 引用ここまで 全文は記事引用元をご覧ください ***
____________

▽記事引用元 東京大学 記者発表一覧 平成25年3月22日掲載記事
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_250322_j.html

▽関連
Cell Reports
Homeostatic Epithelial Renewal in the Gut Is Required for Dampening a Fatal Systemic Wound Response in Drosophila
http://www.cell.com/cell-reports/abstract/S2211-1247(13)00098-3



最新版 過敏性腸症候群の治し方がわかる本 (こころの健康シリーズ)最新版 過敏性腸症候群の治し方がわかる本 (こころの健康シリーズ)
(2011/07/22)
伊藤 克人

商品詳細を見る
続きを読む

テーマ:医療ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2013/03/28(木) 17:00:47|
  2. 消化器学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Jinjin

Author:Jinjin
このブログはリンクフリーです。
相互リンク&RSS募集中です!
ツイッター開始。フォローしてくれたら嬉しいなぁ。
Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
管理人 (3)
医療 (72)
再生医療 (17)
介護 (1)
医療/放射能 (1)
産科 (8)
脳神経学 (38)
患者/栄養 (2)
看護 (7)
薬学 (16)
患者/疾患 (16)
研修医 (1)
代替医療 (1)
法医学 (3)
歯科学 (3)
消化器学 (22)
精神科 (12)
健康管理 (13)
病院 (7)
遺伝学 (1)
学生 (3)
国際 (47)
循環器学 (4)
救命 (3)
生命倫理 (2)
リハビリ (1)
呼吸器 (1)
整形 (2)
アレルギー (2)
泌尿器 (2)
心理 (5)
免疫 (5)
眼 (7)
耳鼻咽喉 (1)
事件 (7)
感染症 (9)
皮膚 (2)
小児 (3)
栄養 (2)
婦人科 (1)

はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
5835位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
388位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

RSS

広告

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

逆アクセスランキング

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。